キャッシング

「キャッシング」の有益情報をお届け!

キャッシングで賢く生活

キャッシングの審査や即日融資、女性向などのキャッシング情報を紹介します

インターネットでキャッシングに申し込む

近くに店頭が無かったり通行人の人目が気になる人のために今ではインターネットでキャッシング申し込みができるようになっています。今までは無人契約機にしろ店頭にしろキャッシングの際はまず店頭などに出向く必要があったのですが今ではこれもネットで解決されています。(ただし、最終段階で店頭に出向く必要があるものもあります。)
また、今ではポイント系の懸賞サイトで申し込む事でポイントなどのボーナスが大きいのでそれをねらって融資を受けるつもりはないがキャッシング申し込みだけするような人も多いようです。そのときもカード発行でポイントがつくところからカードを作ってから融資を受けた時点で初めてポイントになるところまで様々なようです。
方法としては、まずインターネットでキャッシング申し込みを行っているサイトへ移動します。そこで利用前の確認、規約などに同意した上で申し込みフォームに細かい個人情報を記入し、希望金額などを書いていきます。申し込みが終了すると。キャッシングの際の審査を金融業者が開始します。家や勤め先などに電話がかかってくるのが一般的です。その際はキャッシング会社の名前などを出すことはなく担当者の名前で申込者が在籍しているかを確認するのみなので問題ないでしょう。

キャッシングの審査を左右する最重要項目

キャッシングで最も重要視される審査項目が何でしょうか。年収、勤務先、持ち家、そのほかいろいろなものがあります。持ち家などは申し込んだときに記入するだけなので調べるとなると時間かかかります。年収を調べるとなると給与明細から割り出す意外にもいろいろな方法調べられますので不可能ではないです。しかしキャッシングの場合は手間がかかりすぎるためか行いません。
では何を審査の上で重要かというと実はそれは保険証なのです。保険証には主に4種類のものがあり、それによりランク分けがされています。では何でそんなことをしているのかと言うと、そこで職業のランクが分かると言うことなのです。たとえば公務員共済保険証なら一目で公務員だと分かります。また組合健康保険証なら企業レベルも計れるでしょう。そういった点を利用してキャッシング会社は融資の限度額などを決定しているのです。残念ながら国民健康保険証ではなんの効果もないですがそれ以外の健康保険証を持っているのなら申し込み時に提示してみると審査の結果が変わってくる可能性があるかも知れません。

キャッシングを一本化する

いくつかの金融業者からキャッシングしている場合、合計金額が分からなくなってしまっている場合が多いでしょう。金利の低いところに申し込んで見ても断られることが多いのではないかと思います。そこでどうしたらいいのかと言うと、まずはたくさん借りているキャッシングを一つずつで良いので減らしていきましょう。キャッシングの審査の重要な点は合計の金額より合計の件数だそうです。まずは合計の借入件数を減らしていくことで最終的にいくつかのキャッシング会社にまとめていきましょう。
件数が少ない方が金利の低いキャッシング会社でも審査に通りやすくなります。ある程度の件数にまとまった時点で金利の低いキャッシングがあるのならそこに全てまとめるように申し込んでも良いし、元々借り入れているところで利息の低いところがあるのならそのキャッシング会社と交渉してみても良いかもしれません。
一つ注意しておくべき事があるとするのなら完済したあとのカードは持っておくべきではありません。持ってると使ってしまい、結局何のために一本化したのかすら分からなくなってしまうからです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングを一本化する

キャッシングで使われる信用情報機関

信用情報機関は三つあり、それぞれが消費者金融(全国信用情報センター連合会)、クレジット(CIC)、銀行(全国銀行個人信用情報センター)をそれぞれ専門に受け持っていたようでたとえば銀行で借入を受けていてもクレジットの方には情報が行かない(逆にクレジットの情報は銀行には行っていたようです)といった形の抜け穴があったのですが今では三つの信用機関それぞれをほぼ全て共通のデータベースを持っていると思ってもかまわないと思います。とくにキャッシングに対しては以前に比べると厳しくなっているので多くの信用情報機関を使っていると思って間違いないでしょう。
また、信用情報機関の情報は一般的には有料で一回の照会につき500円ほどかかるようです。キャッシングの申し込みごとにそれが行われていてその負担が全てキャッシングの際の利息からまかなわれているのは言うまでもないでしょう。
私たちが信用情報機関を利用することも可能なようです。非常にデリケートな情報ですが探偵などが実は利用して個人情報を照会しているといった形の事が実際に探偵業をしていた人の書いた書籍などで語られていることもあります。興味のある方はそういった書籍も読んでみてはどうでしょうか。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングで使われる信用情報機関

キャッシングの審査とは何か

キャッシングする際に避けては通れないのが「審査」です。一体何を調べるのかというとちょっと不透明なところがあるのではないでしょうか。
信用情報機関というものをご存じの方は少ないと思います。信用情報というのは過去に金融機関を使った場合にその履歴を収集し情報を金融機関に提供する役割を担っています。扱われている内容は大きく三つあります。

1,個人を特定する目的の情報
つまり、氏名 生年月日 性別 電話番号 そして勤務先 勤務先の電話番号などがこれに当たります。
2,契約に関わる情報
借入日 その金額、入金履歴、予定日 その残高、完済日などです。ほかの金融機関から借入がある場合はこの履歴も審査の対象となります。
3,事故情報(ブラックということです)
返済期日から滞納している日数 金額 そして解消されたかどうか、自己破産 債務整理などの履歴がこれです。

こういった情報を元にキャッシングの可否が決められます。
実はこれにも落とし穴があるようで、実は結婚などで名前が変わってしまうと情報が追いつかないでブラックなのに借入ができてしまう場合があるようです。また悪質な裏金融のような業者が債務整理された人をねらって高利での融資話を持ちかける際にもこの情報が利用される場合があるようです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの審査とは何か

『レイクでキャッシング』

必要な金額だけを借りたい,そんな時に便利なキャッシングが,レイクのキャッシングです。
レイクのキャッシングでは,1万円から最大で50万円までの借入れができます。

レイクのキャッシングは,提携ATMやCD機などで利用することができますので,契約の金額内であれば,簡単にいつでもキャッシングを利用することができるのです。

満20才〜70才までの安定した収入がある方であれば,レイクではアルバイトや主婦の方でもキャッシングを無担保で利用することができます。

また,インターネットからの申込みであれば,必要事項を入力して送信するだけで,レイクのキャッシングを利用することができるかどうかの

審査をすぐに確認することができるので,忙しい人にもスピーディで大変便利です。さらに,レイクの即時振込みサービスを利用すれば,
来店することなく最短1分で銀行口座に振込みすることも可能なのもレイクのキャッシングのお得な点です。

そして,レイクのキャッシングなら,銀行やコンビニのATMやCD機を利用することができるので,全国約10万台の安心があります。遅い時間でも,便利に借入れができるのが,レイクのキャッシングです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『レイクでキャッシング』

『武富士のキャッシング』

武富士のキャッシングは,今すぐに資金が必要など急いでいる方にとてもお勧めのキャッシングす。武富士では,融資が可能かどうかの審査が30分ほどで終わり,審査に通ればすぐに銀行口座に振り込んでくれます。
また,武富士のキャッシングは大手のキャッシング会社の中でも融資に積極的なので,きっちり相談に乗ってくれる柔軟な対応が期待できます。
キャッシング会社を選ぶ上でとても重要なポイントとなる,利便性の良さですが,武富士のキャッシングは,ほとんどのコンビニに設置してあるATMから借入れができたり返済ができたりるので,とても利用しやすいキャッシングだと言えます。さらに武富士のキャッシングカード
に,ショッピングに利用できるクレジット機能を付加することもできるのでさらに便利です。
武富士のキャッシングには,実質年率17.52%の新社会人を対象とした「フレッシュプラン」というサービスや,その他にも武富士のキャッシングには出産ローンや結婚ローン,医療ローンに歯科ローンなどの様々な商品があります。
また,武富士のキャッシングをインターネットから申込みすると,インターネット専用商品のキャッシングを利用することも出来ます。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『武富士のキャッシング』

『キャッシングはモビットで』

三菱東京UFJ銀行系の,テレビCMなどでもとても有名なキャッシング,それがモビットです。
このモビットは,自動審査が10秒で済む,とてもスピーディなキャッシングです。
また,年利が15%〜18%ととても低金利なキャッシングとしてもモビットは有名です。
また,このモビットが頼りになるキャッシングだという理由は最大で300万円の限度額の
キャッシングができる点です。
モビットがキャッシングの人気ランキングで上位に入る理由としてまず「安心」だということが
あげられます。有名銀行系なので,金利が安くて安心なキャッシングなのです。また,モビット
の返済日は自分で選ぶことができるので便利にキャッシングを利用することができます。
モビットのキャッシングが人気がある次の理由は「早い」こと。インターネットでも申込み
することが可能で,モビットなら即日の融資も可能なので,借りたい時に借りられます。
「頼れる」こともモビットのキャッシングの人気の秘密。銀行やコンビニなどの全国提携ATMで
利用することができるので,いつでもどこでも簡単に利用できます。また,モビットなら,
アルバイトやパート,自営業の人も無担保・保証人不要でキャッシングの利用が可能なのです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『キャッシングはモビットで』

『キャッシングの比較』

手軽で便利に,資金が必要なその時に借入れができる,キャッシング

キャッシングを利用する時には,どのキャッシング会社が自分に合っているのかなどをきちんと比較して,決める必要があります。
では,キャッシングの比較をする時の大事なポイントはどのような事でしょう。
例えば,色々な複数のキャッシング会社で借り入れをしている人のキャッシングの比較ポイントはというと,キャッシング会社によっては,他社での借り入れ件数によっては審査に通らない
場合もあるということを覚えておくことです。自分の現在のキャッシング利用歴とキャッシング会社の条件をよく照らし合わせて,キャッシングの比較をすることが重要です。
次のキャッシングの比較ポイントは,自分がどのような用途で借り入れを行うのかを考えるということです。ちょっとしたお小遣い程度で構わないのに,ビジネス系のキャッシングで借入れをするのはおかしいですよね。キャッシングをよく比較して自分に合ったキャッシングを選びましょう。
また,キャッシングの比較ポイントは,あなたが学生であるか女性であるかなどでも変わってくることとなります。キャッシングの中には,学生キャッシングや女性キャッシングなどもありますので,そのようなキャッシングと普通のキャッシングをよく比較して,自分に有利な
キャッシングを選ぶことです。





posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『キャッシングの比較』

『銀行のキャッシング』

ATMやコンビニなどから,簡単に気軽にお金を借りることができるキャッシングには,銀行から借入れを行う銀行のキャッシングがあります。この銀行のキャッシングの申込みは,ほとんどの
場合インターネット上で行うことができるので,わざわざATMなどに出かける必要というのがありません。
また,銀行でキャッシングをする際のカードの維持費などは無料となっています。
そのため,今現在,銀行でのキャッシングを利用する予定の無い人には,予めもしもの時のために備えて,銀行のキャッシングカードを作っておくことをおすすめします。
普通のキャッシングと銀行のキャッシングは,どこがどのように違うのでしょう。
銀行キャッシングは,審査の時間においては普通のキャッシングより少しかかります。
しかし,長期間借入をしたい人にはぴったりのキャッシングだといえます。融資限度額は,銀行によって違ってきますが,200万円以上の銀行がほとんどです。
また,銀行系のキャッシングというのは,やはり銀行の系列ということで安心感が他の系列のキャッシングよりもあります。最近では,銀行が消費者金融に出資したり提携するなどして,
銀行が消費者金融に乗り出してきているので,銀行系のキャッシングはこれからもっと増えていくでしょう。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『銀行のキャッシング』

『キャッシング 5』

融資限度額が5万円の,気軽に利用できるキャッシング,それが「キャッシング5」です。
急なちょっとした出費の時に,とても便利なキャッシングです。
このキャッシング5はGMOインターネットグループの一員の,GMOネットカード株式会社が
提供しているキャッシングのサービスです。このキャッシング5の融資審査は,最短で15分。
最大限度額は5万円で実質年率は29.2%です。このキャッシング5の返済期間は,最高16回の
最長16ケ月となっていて,無理なく返済をしていけるキャッシングになっています。
また,キャッシング5の利用の申込みの時にいは,無担保,保証人不要なのでとてもラクです。
さらに,このキャッシング5の便利なポイントとしては,カードレスキャッシングであるという
ことです。キャッシング5に契約した本人はパソコンからの借入れや返済が自由にできるの
です。そのため,24時間365日,インターネットの繋がる環境があれば,キャッシング5の
サービスをいつでもどこでも,必要な時に利用することができるんです。
また,キャッシング5の返済にはイーバンク同士であれば手数料がいつでも無料のイーバンク
銀行がお勧めです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『キャッシング 5』

『スピードキャッシング』

今日借りられるキャッシング,それがスピードキャッシングです。スピードキャッシングの
特徴は,他のキャッシングに比べて審査が早く,融資も早いということです。スピードキャッシ
ングは,即日融資です。「今,すぐにお金が必要だ」という時にも,スピードキャッシングで
あれば,すぐに必要な資金を借入することができるのです。スピードキャッシングのほとんどは
インターネットからの申込みを受け付けているところが多いので,スピードキャッシングで
あれば,本当に簡単に,そしてスピーディに融資を受けることができます。
プロミスのスピードキャッシングであれば,融資審査は1秒,モビットカードであれば,10秒
程度など,スピードキャッシングは,忙しいビジネスマンなどにもとても便利です。
一般的に,スピードキャッシングとは,融資審査時間が30分以内のキャッシングを指すよう
ですが,現在では多くのスピードキャッシングをうたっているキャッシング会社の融資審査は
秒単位と,驚異的に早くなっています。また,審査時間が短いだけではなく,実際の融資までの
時間もとても早いのがスピードキャッシングの特徴です。忙しくて時間が無い方とかには
とても便利な,スピードキャッシングです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『スピードキャッシング』

『インターネットでキャッシング』

⇒⇒⇒キャッシング無料案内→おまかせ紹介君

業者側にとっても,色々な手間がかかることなく有利な融資条件になる事が多いのが,インターネットキャッシングです。この,インターネットキャッシングとは,キャッシングを利用する時の申込みや審査や契約などの手続きなどを,簡単に自宅からインターネットを通じてできるようにしたキャッシングの事をインターネットキャッシング,またはオンラインキャッシングと呼んでいます。このようなインターネットキャッシングの申込みは無料で,提携のATMやCD機などで利用することができるキャッシングカードの発行手数料なども無料になっています。
また,このようなインターネットキャッシングは,携帯電話からの利用もできるところが多いため,携帯電話やメールなどで審査結果を知ることなどもできてとても簡単で便利です。

インターネットキャッシングの人気ランキングではプロミスが1番となっています。三井住友銀行グループという業界でも大手の会社,そして審査が1秒という早さです。
また,返済についても,インターネット返済やコンビニでの24時間返済が可能なことなどが,人気の秘密のようです。このようなインターネットキャッシングは,時間のない人や店頭などで人に会いたくない人,思いついた時にすぐにお金が欲しい人などに特に便利なサービスです。
キャッシング無料案内→おまかせ紹介君


posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『インターネットでキャッシング』

『女性専用キャッシング』


⇒キャッシングの情報はここでチェック!

洋服や化粧品や旅行…女性は色々と出費があるものでなかなか大変です。そんな人生を謳歌している女性達の,心強い味方が女性専用のキャッシングなのです。
女性専用のキャッシング,とは対象を女性に絞ったキャッシングサービスの事で,どうしてもキャッシングという名前だけで申込みなどに不安のある女性の為に生まれたキャッシングです。

対応するスタッフも女性だけで構成されている場合がほとんどのため,女性専用キャッシングなら,安心して利用することができるというわけなのです。
そんな女性に嬉しい,女性専用キャッシングですが,今とても人気のあるキャッシングが,オリーブの女性専用キャッシングです。普通のキャッシングに比べて,女性を対象としているので,金利も低めに設定されています。また,15日間は無利息という嬉しい特典つきの女性専用キャッシングです。
その他にも,ビタミン倶楽部やダイヤルプラザウィズなど,
女性専用のキャッシングはとても需要があるため,今後も増えてゆくことでしょう。
このような女性に優しく安心な女性専用キャッシングであれば,今迄「キャッシング」という
言葉からくる怖いイメージで借入をためらっていた女性にも安心して利用して頂けます。


⇒キャッシングの情報はここでチェック!

posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『女性専用キャッシング』

『学生のキャッシング』

キャッシングといえば,昔は正社員などの収入がある程度安定している人が利用するものだという意識がありましたが,最近ではテレビCMなどでその知名度もあがってきていて,主婦やアルバイト,さらに学生までキャッシングを利用するようになってきました。


学生だけを対象とした,学生専用のキャッシングというものもできました。
この学生のためのキャッシングサービスの特徴は,安定した収入が無くてもキャッシングを利用することができるということ,

そして学生を対象としているために,金利が他と比べて安いということです。

普通のキャッシングと比較すると,もちろん学生のキャッシングですので,融資限度額や返済の期限などに少し制限はありますが,少しお金が足りない時などにうまく使えば,学生のキャッシングはとても便利です。






学生さん大歓迎!特典もあるよ!

キャッシングのアイシーローン!



続きを読む
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『学生のキャッシング』

『審査が甘いキャッシング』

キャッシングを利用する際には,申込みをしてそのキャッシング会社の審査を通らなければなりません。

しかし,アルバイトやフリーターなどあまり収入が多くない人や,自営業や自由業の人,さらに色々なキャッシング会社からの複数の借入れで返済の延滞があったりしてキャッシングの審査になかなか通らないことがあります。そんな時に味方となるのが,「審査が甘いキャッシング会社」の情報です。

審査が甘いキャッシング会社としてランキングで上位にくるのが,SIBイコールクレジット信販系のOMCカード,それにスタッフィの3社です。これらのキャッシング会社は非常に
審査が甘いキャッシングのため,これで審査に通らない場合は他社のキャッシング会社の審査はさらに厳しいとも言われています。また,女性専用のキャッシング会社の中で,審査が甘いキャッシングと言われているものはオリーブのキャッシングです。
何故これらの会社が審査が甘いキャッシングと呼ばれているのかというと,他社で借入れを頻繁にしている人は審査に通りにくいということがあるからです。しかし,








キャッシングに関するクイズに答えて、現金1万円プレゼント
続きを読む
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『審査が甘いキャッシング』

『低金利キャッシング』

キャッシングをするうえでとても気になるもの,それはやはり金利の事です。一般的に,個人を対象とした,個人向けの小額の融資サービスのことはキャッシングと呼び,その中でも金利の利息の比較的安いサービスのことを低金利キャッシングと呼びます。この低金利キャッシングの
サービスは,銀行などの金融機関が,会社や個人などの資金を必要とする人たちに,金利の利息を得ることを目的として,金銭を貸し出しすることです。低金利キャッシングは,ローンとも呼ばれます。
この低金利キャッシングを利用する理由は,なんといっても金利の利息がほかのキャッシングと比べて比較的安いので,安心できるという点です。キャッシングでの,金利の少しの差は,一見対した額に思えないかもしれませんが,普通のキャッシングを利用するのと,低金利の
キャッシングを利用する金利の違いでは,総支払額はかなり変わってくることとなります。
一般的に,低金利キャッシングの金利の利息とは,20%以下の金利のものを低金利キャッシングと呼んでいることが多いようです。このような,低金利キャッシングの申込みの際には,普通のキャッシングの審査よりも低金利キャッシングの審査のほうが厳しく,時間がかかることが多いです。しかし,一旦低金利キャッシングで審査が通れば,借入できる限度額も大きいので,とても便利です。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『低金利キャッシング』

『消費者金融のキャッシング』

消費者金融でお金を借入れする事を,「キャッシング」といいます。特に,無担保で使途が
自由なお金を借入れすることを,金融業者ではキャッシングと呼んでいます。この,消費者金融のキャッシングの返済方法は,リボ払いが採用されていますので,銀行のカードローンとあまり変わらないものだといえます。この,消費者金融のキャッシングの借入れる事ができる限度額は,一般的に50万円くらいです。消費者金融のキャッシングの審査時間がとても短いことや,貸し倒れる確率が高いせいです。消費者金融のキャッシングですが,消費者金融のキャッシング審査は,即日で終わることがほとんどです。キャッシングのカードの発行も,即日に発行されるところが多いようです。早急にお金が必要な人や,審査やカードの発行の時間が短いほうが良いと思っている人には,消費者金融でのキャッシングが人気です。

消費者金融でのキャッシングの良いところは,なんといっても借入が気軽にできるところです。
審査の時間が短い上,ATMで簡単に降ろすことができるのがメリットです。しかし,きちんと
消費者金融でのキャッシングの際には,計画性を持って借り入れをすることも必要です。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『消費者金融のキャッシング』

『ネットキャッシング』

ネットキャッシングとはインターネット上から,簡単にキャッシングの融資の申込みなどをすることができることをいいます。
昔は,消費者金融の申込みと言ったら,窓口などでの直接の対面方式しかありませんでしたが,今では,自動契約機はもちろん電話などでも,簡単に申込みをすることができるようになりました。

ネットキャッシングの場合も,簡単に,他の人に知られることなくキャッシングの申込みができます。ネットキャッシングを使うことのメリットも,まずはその「だれにも知られることなく申込みができる」ことにあると言えます。
また,ネットキャッシングを利用することができる業者のサイト上では,いろいろなサービスが提供されている事が多いのです。例えば,その業者の実質年率の情報や,いろいろなQ&Aなど,ネットキャッシングを利用しようと考えている人にとって大切な情報が載っているので,
とても便利です。また,自宅でひとりでいろいろな借入のシミュレーションなどができるように
ネットキャッシングの返済シミュレーションや,無記名でのネットキャッシングの融資ができる
かどうかの審査ができるサービスなども,業者によっては用意しています。
ネットキャッシングに申込みをする際の注意点としては,個人情報の漏えいを防止するため,
セキュリティのきっちりしたサイトで申込むようにすることも大切です。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『ネットキャッシング』

『低金利キャッシング』

低金利キャッシングとはキャッシングをするうえでとても気になるもの。一般的に,個人を対象とした, 個人向けの小額の融資サービスのことはキャッシングと呼び, その中でも金利の利息の比較的安いサービスのことを低金利キャッシングと呼びます。この低金利キャッシングの
サービスは,銀行などの金融機関が,会社や個人などの資金を必要とする人たちに,金利の利息
を得ることを目的として,金銭を貸し出しすることです。

低金利キャッシングは,ローンとも呼ばれます。
この低金利キャッシングを利用する理由は,なんといっても金利の利息がほかのキャッシングと比べて比較的安いので,安心できるという点です。 キャッシングでの,金利の少しの差は,一見対した額に思えないかもしれませんが,普通のキャッシングを利用するのと, 低金利のキャッシングを利用する金利の違いでは,総支払額はかなり変わってくることとなります。

一般的に,低金利キャッシングの金利の利息とは,20%以下の金利のものを低金利キャッシングと呼んでいることが多いようです。 このような,低金利キャッシングの申込みの際には,普通のキャッシングの審査よりも低金利キャッシングの審査のほうが厳しく, 時間がかかることが多いです。しかし,一旦低金利キャッシングで審査が通れば,借入できる限度額も大きいので,とても便利です。

 

posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『低金利キャッシング』

『カードでキャッシング』

カードでキャッシング(借入)を行うことを,カードキャッシングと呼んでいます。クレジット
カードを使って,商品などを購入する事はカードショッピングです。カードキャッシングは,カードで現金を借り入れることを指します。このカードキャッシングでは,通常は限度額が100万円〜150万円で,金利の利息も以前ほど高くはないみたいです。
このカードキャッシングの便利な点は,カードの会社と提携している銀行やATMなどでもカードでのキャッシングが利用できるということです。

また,このカードでのキャッシングは,
銀行系や信販系,流通会社系などの多くのクレジットカードの会社にて利用することができるようになっています。
カードキャッシングの場合の融資利率は,銀行系で27.8%〜29.2%,信販系で13.27%〜26.28%,流通会社系で14.6%〜25.6%くらいが一般的です。
さて,カードキャッシングの審査のことですが,消費者金融と銀行系などのカードローンでは,即日審査のところがほとんどです。ところが,このカードキャッシングの場合には,審査だけで最短で4日ほどかかるところもあるようです。

またカードキャッシングでは,即日でカードを
発行してくれるところもありますが,1,2週間ほどかかるところまであるようです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『カードでキャッシング』

『キャッシングの申込』

まとまったお金が必要なときに,少し予算が足りない時に…などとても便利なキャッシング。
キャッシングを利用する為には,まずキャッシングの申込みをする必要がありますが,では
キャッシングの申込みはどのようにすれば良いのでしょう。
キャッシングの申込みをする前にまず考えるべき大切な事は,「どれくらいの金額を借りたら
無理なく返済をできるのか」です。
キャッシングの申込みをする前に,年収や,毎月の出費(生活費など)はもちろん,急な出費が
できたことなども考慮して,毎月どのくらいの金額であれば返済をできるのかをきっちりと
キャッシングの申込みをするにあたってシミュレーションしなければなりません。
借入先を探す時には,自分にあった借入先を探すようにしましょう。30日以内に必ず返済が
できる状態であれば,30日間は無利息の期間のある借入先であれば,金利をかけずに借入をする
事ができるわけです。
どれくらいの金額をどの借入先で借入するのかが決定すれば,あとはキャッシングの申込みを
することになりますが,ほとんどの場合インターネット上でのキャッシングの申込みをする事が
できるようになっています。中には,インターネットからのキャッシングの申込みであれば,
インターネット申込みの特別金利で借入ができるところもあるそうです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『キャッシングの申込』

『即日のキャッシング』

すぐにでもお金が必要な時にとても頼りになるものが,キャッシングです。そのキャッシング
にもいろいろな種類があり,即日で借入れができるスピーディなキャッシングを,即日の
キャッシングと呼んでいます。この即日キャッシングは,即日で借入れができるように,通常
時間がそれなりにかかるキャッシングの審査も,1分以内で審査が完了するものになっている
ものが多いです。また,即日のキャッシングは申込み自体も,自宅に居ながらにして,インター
ネットや電話などで申込みができるものがとても便利です。
このような即日のキャッシングのスピーディな審査の中で,最も審査が早い,と言われている
即日のキャッシングのサービスは,「プロミス」です。このプロミスの即日のキャッシングの
サービスでは,借入れの限度額は50万,審査時間はなんと約1秒程でできてしまうので,
忙しい人にとても便利なサービスです。また「三菱東京UFJ銀行グループ」のDCキャッシュワン
の即日キャッシングサービスは,借入れ限度額が300万,審査時間は最短で3秒と,こちらも
とてもスピーディな審査になっていて便利です。「三井住友銀行グループ」のアットローンは
限度額が300万で,審査時間は最短で5秒,振込まで最短で30分です。このように,
即日のキャッシングサービスは,時間のない忙しい人に便利なサービスとなっています。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『即日のキャッシング』

『キャッシングの審査』

キャッシングの審査はキャッシングを利用するためには,申込みをした後,キャッシングの審査を受けて,その審査に通らなければキャッシングを利用することはできないようになっています。
キャッシングの審査はどのような事をするのかというと,まずキャッシングの審査では,
申込者の証明書や顔や住所などの個人情報を照合します。さらにキャッシングの審査では,その
申込者に支払う能力があるのか,保証人はいるのかなども調べます。対面の窓口での,
キャッシングの審査もありますが,最近では電話やインターネットを使った審査もできるように
なっているので,とても便利です。また,キャッシングの審査では,申込者の過去の借金歴など
も調べることになります。また,クレジットカードなどの利用の際に一度でも滞納があれば,
キャッシングでの利用限度額に影響がでたり,その度合いによってはキャッシングの審査に通らないということも出てくるようです。また,普通の消費者金融で借りれない為に,ヤミ金融
などからお金を借りたりした場合もその履歴はきちんと残るため,銀行などの金融機関での利用の際に影響がでたりすることもあります。キャッシュカードなどの使用歴は7年間ほど保管されていくので,きちんと考えて利用することが必要だといえます。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:『キャッシングの審査』

無人契約機でキャッシング申し込み

今日は無人契約機のお話です。
順番が前後してしまいましたが、元々インターネットで申し込みが一般的になる前はこの無人契約機でのキャッシングが一般的でした。手続きはほとんど店頭での形式と同じですがちょっと人気のないところにひっそりと鎮座している無人契約機はちょっと入るのが怖いかも知れません。
無人契約機にはいると端末についているマイクからセンターのオペレーターの声が聞こえてきます。ここで店頭と同じような形で案内が始まり端末から出てくる申込書などを記入し身分証明書のコピーがその場でとられます。また、端末にはカメラがついていてこちらの行動は全て見えているようですので他人の免許証などで偽造はできないようになっています。
また店頭と同じように質問をされ、在籍確認、審査を行うと融資限度額の案内がされます。条件などに納得できたらそのまま契約になります。やはり無人契約機と併設されている(または同じ機械が二つを兼ねている場合もある)キャッシュディスペンサーで借入ができるようになっているのでそちらでキャッシングをおこなえます。人目に付かないところの無人契約機は確かに目立たないかも知れませんが逆に人気がないから人に見つかると目立ってしまうでしょう、最近はそのためか逆に人の多いところに作られる無人契約機も多くなっています。
タグ:無人契約機
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:無人契約機でキャッシング申し込み

キャッシングを店頭で申し込む

キャッシングの会社のイメージとしてタレントが店頭の受付と同じ服装で出ている広告が非常に多いです。今では店頭に出向くことなど少なくなっているとお思いの方も多いかも知れませんが。インターネットでの申し込みが多くなってきたものの店頭に出向いて手続きをする人もまだまだ多いようです。最大のメリットは疑問点について徹底的に説明を聞ける点でしょう。キャッシングにおいて最も重要なのがやはり返済方法です。この点について分からないことの内容にしっかりとキャッシング内容を聞いておきましょう。
申込書の記入に移ったら本籍地や勤務先などを記入し身分証のコピーをとられたら受付係がデータを照会します。そのまま簡単な質問に移行し、インターネットでの申し込みと同じく在籍確認や審査が行われます。
審査の結果で利用限度額が決まり、限度額に納得できれば契約に移ります。もしもっと借りたいなどといった形で納得できないのなら断ってしまうこともこの段階では大丈夫でしょう。契約書にサインをしたら契約終了でカキャッシュカードが発行されます。
一般的に現金を店頭に置くことは無く、店頭のすぐ外においてあるキャッシュディスペンサーを利用するスタイルが今では一般的です。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングを店頭で申し込む

インターネットでキャッシングに申し込む

近くに店頭が無かったり通行人の人目が気になる人のために今ではインターネットでキャッシング申し込みができるようになっています。今までは無人契約機にしろ店頭にしろキャッシングの際はまず店頭などに出向く必要があったのですが今ではこれもネットで解決されています。(ただし、最終段階で店頭に出向く必要があるものもあります。)
また、今ではポイント系の懸賞サイトで申し込む事でポイントなどのボーナスが大きいのでそれをねらって融資を受けるつもりはないがキャッシング申し込みだけするような人も多いようです。そのときもカード発行でポイントがつくところからカードを作ってから融資を受けた時点で初めてポイントになるところまで様々なようです。
方法としては、まずインターネットでキャッシング申し込みを行っているサイトへ移動します。そこで利用前の確認、規約などに同意した上で申し込みフォームに細かい個人情報を記入し、希望金額などを書いていきます。申し込みが終了すると。キャッシングの際の審査を金融業者が開始します。家や勤め先などに電話がかかってくるのが一般的です。その際はキャッシング会社の名前などを出すことはなく担当者の名前で申込者が在籍しているかを確認するのみなので問題ないでしょう。

キャッシングの知識 返済の種類3

キャッシングの支払い方法として有名なものにリボ払いとともにメジャーになった支払い方法で「残高スライド方式」と言うものがあります。リボ払いと言うとクレジット払いのイメージが多いようですが、実はキャッシングの際にも採用されているもので残高が変動しやすいリボルビング契約のキャッシングではすでに一般的な支払い方法になっています。貸し付けている残高に応じて毎月の返済額が一定額ごとに変動する方式です。
この場合に注意するのは返済する金額が変わらないために借入の合計を忘れて借りすぎてしまわないようにすることです。一般的に最もカード利用で失敗するケースはリボルビングと言われるほど気軽に利用できる返済方法です。返済額が低めに設定されていると毎月の返済額より借入が大きくなってしまうなどといった事にもなりかねないので注意が必要です。残額スライド方式を多く採用しているのはキャッシングの中でも消費者金融などのように頻繁に追加貸付が行われるローンのようです。特に消費者金融系のキャッシングは金利が高めに設定されているところが多いので余計に注意が必要になるでしょう。その点もまた、注意が必要になってくるでしょう。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの知識 返済の種類3

キャッシングの知識 返済の種類2

キャッシングの場合でよく見かけるのが「元金定額返済方式」 と呼ばれる返済方式です。「元利定額返済方式 」と名前が似ているのですが全く内容が異なります。元金が一定、つまり返済する一定の元金と借り入れしている全体の利息を返済していく方式です。
どういった違いがあるかと言うと「元利定額返済方式」の場合利息まで含めての毎月の返済額が決まっているためにキャッシングしている金融業者にはわかりやすい反面、返済している側にとっては分かりづらいキャッシング方式でした。
「元金定額返済方式」の場合だと元金の支払いは常に一定なので毎月の返済額は毎月変わるものの返済できている金額は毎月同じなので確実に返済できているのが分かるのです。ただし、この場合だとキャッシングして初めの頃の返済金額が大きく負担になってしまうことが非常に多いのでその点は注意が必要です。
また、この返済方式が最も採用されているのはコーポレートローンと呼ばれるキャッシングサービスです。キャッシングの債務の注意は必要ですが「元金定額返済方式」が最も理想的な返済方式ではないでしょうか?どの返済方式なのかで返済プランも変わってくるのでキャッシングの際は必ず注意するようにしましょう。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの知識 返済の種類2

キャッシングの知識 返済の種類

キャッシングにも多くの種類があり、キャッシングによって返済の方法なども異なってきます。また、返済の方式が自分で選択できるキャッシングサービスも存在しているようです。ローンという意味で言えば一般的なのが「元利定額返済方式」です。この方式は、各返済日に一回の返済額が毎月同額の返済方式です。キャッシュフローが一定なので返済金額がわかりやすいのが最大の特徴です。ただし、ローン返済期間の初めは利息に充当されるので残高が減りにくいという欠点も持っています。
一般的には住宅ローンなどで設定されるタイプの返済方式で、キャッシングの場合はあまり見かけないタイプの返済方式ですがキャッシング経由での買い物の分割払いをするとキャッシング並の利息で分割払いをすることもできるようです。もちろん、クレジット払いで分割する事ができるのならその方が安い場合が多いのであまりお勧めできる方法ではないでしょう。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの知識 返済の種類

キャッシングの知識 返済

キャッシングにおいて融資の次の段階であり、最も重要になってくるのがこの返済です。借り入れ側を債務者と呼び、キャッシング業者を債権者と呼びます。債権者は、負債者から元本(または元金と呼ぶ)と利息を受け取る権利があります。また債務者は融資金額の元本と融資金額にかかる利息を支払う義務があります。
返済といっても様々な方法があり、ATM(キャッシュディスペンサーからは返済できないのが一般的です。)から期日までの好きなタイミングの振込書が送られてくるようなタイプがある。また、毎月の自動引き落としのようなものまで存在している。一長一短ではあるが確実に返せるものなのならキャッシングして時間のたたないうちに完済してしまうのが最も理想的な形なのですが、現実は分散して返済することになるでしょう。
また利息のタイプには返済をしている間にも利息が日割り計算で増えていくタイプと初めから返済プランに沿って利息が計算され初めから上乗せされるタイプ。大きく分けると二つのタイプがある。これは返済の方式によって変わってくるものなのでキャッシングの前には必で返済を行えるキャッシングサービスと定期的に返済用ず確認しておくべきでしょう。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの知識 返済

キャッシングの知識 融資

融資とは銀行・または消費者金融などが利息を得るために個人、または企業などの資金需要者に対して金銭を貸し出すことを言う。融資の前には企業の業務内容、経営状態、信用情報、そして担保などの価値を審査し、融資を行う事となる。キャッシングの場合は個人に対して融資することになる。その際は企業ほどではないが審査が行われ、信用情報が主な審査の対象となる。個人に対しての融資でも、個人に対しての融資でも一般的に住宅ローンなどと比べると無目的のキャッシングの方が融資金額が小さく、またそのため利息も大きくなっている。
融資を受けた側は、それを資金として業務を行い、営利活動から出た利益の一部を利子として支払う。個人の場合は、翌月の給料などから返済をすることとなる。つまり、返済した分、翌月の生活が圧迫されることになることを計算に入れないと翌月に返済した分をまた借り入れるような非効率的な状態にも陥りかねない点は十分注意が必要。一般的に言われるようにその点が「ご利用は計画的に」と言う言葉に集約されているとでも言えばわかりやすいでしょうか?くれぐれもカード破産のような事だけは避けたいものである。
そのためか、昔に比べると融資の上限が初めから低めに設定されているキャッシング業者も多くあるようだ。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングの知識 融資

キャッシングとはなにか

消費者金融、銀行などの金融機関が個人に対して融資する事をキャッシングという。小口融資のため、利息が高めに設定されているのも大きな特徴です。基本的にはキャッシュカードなどを使いATMまたはキャッシュディスペンサーから現金を引き出すようにして貸し出される小口の融資のことを言う。
最近になってネットキャッシングなどATMなどの端末を介さないタイプのキャッシングも多く見られるようになったものの、多くは前者の用にキャッシュカードでの引き出しがほとんどです。インターネット以外にも電話で申し込むものやそのほか様々なタイプのキャッシングがあるようですが、今の現状としてはインターネットキャッシング、テレホンキャッシングなどといった言葉を使うことはほとんど無く、世間一般に言われているようにキャッシングというひとくくりの言葉で締めくくられている。
また、最近では一部の企業がキャッシングの際の利息が高すぎるとして問題が浮上し、話題になったもののすでに忘れられたかのような扱いになっている。しかし、それまで以上に業界への監視が強くなり今までのような利息の形態が少しずつではあるが法整備もすすみ変わってくる可能性が高いようです。
posted at
カテゴリー:キャッシング
エントリー:キャッシングとはなにか
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。